2016年10月19日

天赦園築庭150周年記念コンサートレポート vol.3

さて、いよいよコンサートレポートもラストです。第2部の曲目リストはこちら!

秋の童謡メドレー(赤とんぼ/ちいさい秋見つけた/紅葉)
とんび
幻想アンダーグラウンド
ほのかてらす
古の風
また来いよ

天赦園の夜は更け、月光と竹灯籠のあたたかな光が水辺を照らすなか、熱唱が続けられました。
ほのかてらす と また来いよ は、チケットお申込みの際にお客様からリクエストもいただいていた曲です。

01_2部演奏中.JPG
撮影:松田隆

02_2部演奏中.JPG
撮影:松田隆

03_2部演奏中.JPG
撮影:松田隆

「曲の舞台にもなっている故郷宇和島、そして築庭150周年を迎えたここ天赦園での演奏は、感慨もひとしおです」と花れんさん。
「・・・それは・・・・・奇遇ですねぇ」と大石さん。お客様も大爆笑。

04_2部トーク.JPG
撮影:松田隆

秋の夜長、コンサートもついにアンコールへ。曲目は、 またこいよ

05_秋の夜は.jpg
撮影:久保政文

ご観覧の皆様、本当にありがとうございました!

06_コンサート終演.jpg
撮影:久保政文

終演後は、お客様をお見送り。サインや握手を求められる方にも丁寧に応じられ、お客様一人一人を大切にされる想いが伝わって、お客様も大変喜ばれていました。

07_お見送り.jpg
撮影:久保政文

そしてこの天赦園竹灯籠コンサートは、毎年、たくさんのボランティアスタッフさんに支えていただいてこそ、開催が続けて来られています。

宇和島信用金庫様、宇和島郵便局様、着物を楽しむ会様、撮影協力隊の皆様、
そして、宇和島城城山を守る会様、生活若者文化塾拓己塾様、ご協力いただいた市民有志の皆様、
本当にありがとうございます!

素敵な一時を過ごさせていただいた全ての皆様に感謝申し上げ・・・
天赦園築庭150周年記念コンサートレポートを締めくくらせていただきます。

本当にありがとうございました!
posted by 天赦園管理人 at 11:41| イベント(夜間開園)

天赦園築庭150周年記念コンサートレポート vol.2

天赦園築庭150周年記念コンサート、続きです。休憩を挟んで、第2部はスペシャルゲストの 女優 紺野美沙子さん による『伊達秀宗公物語』の朗読からはじまります。

第2部の花れんさんの御衣裳は、天赦園築庭150年の記念の年ということで、大切なお着物をドレスにリメイクされたもの。素敵です!

まずは、天赦園竹灯篭コンサート実行委員会委員長の伊達宗信氏より皆様にごあいさつ。

01_当主あいさつ.JPG
撮影:松田隆

今回紺野さんに朗読していただく絵本は、宇和島信用金庫様が「うわしんNEXT100プロジェクト こどもたちの未来へつなぐ」の一環として制作されたもので、現在、『伊達秀宗公物語』『伊達宗紀公物語』の2シリーズが刊行されています。
このうち、紺野さんには『伊達秀宗公物語』を、扇谷さんのピアノにあわせて朗読していただきました。紺野さんは2010年秋より、「紺野美沙子の朗読座」を主宰されています。

お待たせしました!紺野さんご登場!月夜に白の御衣裳が映え、お美しい・・・!

02_紺野さん登場.JPG
撮影:本田耕一

さぁ、いよいよ始まります。

03_朗読開始.JPG
撮影:本田耕一

戦国の乱世、時代が豊臣から徳川へと移り変わるなか、東北の雄 伊達政宗の長男として数奇な運命をたどった秀宗の生涯が、扇谷さんによるピアノの絶妙な音色と紺野さんのメリハリの効いたお声によって、臨場感いっぱいに語られていきます。

04_朗読中.JPG
撮影:松田隆

05_朗読中.JPG
撮影:松田隆

06_朗読中.JPG
撮影:松田隆

こちらは、朗読を終えられた後の紺野さんと、大石さん、花れんさん、扇谷さん。東京での打ち合わせからご一緒されたこともあって、すっかり打ち解けられ、トークも弾みます。

07_朗読後.JPG
撮影:松田隆

朗読は天赦園コンサート初の試みでしたが、お客様からも、「当時のあり様を目の前で見ているようだった」「内容が耳と頭にすっと入ってきて、とても分かりやすかった」「素晴らしい時間をありがとうございました!」といったお声をお寄せいただき、大好評でした。

紺野さん、本当にありがとうございました!

08_紺野さんありがとうございました.JPG
撮影:松田隆
posted by 天赦園管理人 at 11:36| イベント(夜間開園)

天赦園築庭150周年記念コンサートレポート vol.1

慶応2年(1866年)に天赦園が出来てからちょうど150年の今年、平成28年(2016年)10月10日、天赦園築庭150周年記念コンサートが開催されました!

今回はその様子を、天赦園撮影協力隊の皆様からご提供いただいたお写真をもとにご紹介いたします!※転載禁止
天赦園撮影協力隊とは、こうしたイベントなどの際、運営におわれる天赦園のスタッフに代わり、写真撮影にご協力いただいている市民有志のボランティアカメラマンさんたち。以下のブログで天赦園や宇和島の発信もしておられますので、ぜひご覧になってみてください!

http://izumigamori.blog.fc2.com/  ひかりみつる里
http://uwatu.blog135.fc2.com/  撮り歩き なんよ

10月21日金曜日まで、宇和島信用金庫新橋支店様にて、協力隊の皆様による「天赦園の四季」展も開催中!

それでは早速、当日の様子をレポートいたします!

客席は大盛況!今年も、県外、県内、そして地元宇和島から、たくさんの方々に足を運んでいただきました。本当にありがとうございます!

01_満員.JPG
撮影:本田耕一(鬼城)

大石昌良さん、花れんさん、扇谷研人さんが、ステージの春雨亭へ。今日はいつもより早めの17:00開演。いよいよ始まります。

02_開演直前.jpg
撮影:久保政文(ひかりみつる里)

コンサートは途中約20分の休憩を挟んだ2部構成。第1部で演奏された曲目リストはこちら!

おかえり
丘のタンポポ鳥
トビウオ
海を見ていた 僕は
紫陽花砂時計
I know who you are
耳の聞こえなくなった恋人とそのうたうたい

まずは おかえり からスタート!

03_演奏中.jpg
撮影:北濱一男(撮り歩き なんよ)

04_演奏中.jpg
撮影:北濱一男

05_演奏中.jpg
撮影:北濱一男

丘のタンポポ鳥ではピアニカ演奏も。

06_演奏中.JPG
撮影:松田隆(笑隆の庭)

お客様も曲に合わせて手拍子され、会場は大いに盛り上がります。

07_演奏中手拍子.JPG
撮影:松田隆

演奏の合間には、お三方の息のあった楽しいトークも。
「大石さん・花れんさん・扇谷さんの、三人のステージが見たかったんです!」とおっしゃるお客様もたくさんおられました。

08_トーク.JPG
撮影:松田隆

09_トーク.JPG
撮影:松田隆

紫陽花砂時計はウクレレで。

10_演奏中.jpg
撮影:久保政文

I know who you are は、扇谷さんのピアノソロ。会場の皆様は旋律の美しさに引き込まれるかのように聴きいっておられました。

11_研人さんソロ.JPG
撮影:松田隆

すっかり日も暮れて、いよいよ第1部のラストです。

12_1部ラスト.JPG
撮影:松田隆

大石さんの想いのこもった曲 耳の聞こえなくなった恋人とそのうたうたい がしっとりと歌いあげられ、第1部は終了しました。

13_演奏中.JPG

コンサートレポート、まだまだ続きます!
posted by 天赦園管理人 at 11:30| イベント(夜間開園)

2016年10月17日

天赦園に秋の訪れ・・・

今日の天赦園の様子です。

秋の七草の一つ、フジバカマ。

フジバカマ.JPG
撮影:尾崎太祐

もうすぐ紅葉がはじまります。

もうすぐ紅葉が始まります.JPG
撮影:尾崎太祐

こちらは、春雨亭前のロウヤガキ。

ロウヤガキ1.JPG
撮影:尾崎太祐

ロウヤガキ2.JPG
撮影:尾崎太祐

今朝は雨上がりでした。

雨上がりの風景1.JPG
撮影:尾崎太祐

雨上がりの風景2.JPG
撮影:尾崎太祐

雨上がりの風景3.JPG
撮影:尾崎太祐

久々の登場。天赦園の鯉。

鯉.JPG
撮影:尾崎太祐

可憐に咲く野菊。

野菊.JPG
撮影:尾崎太祐

秋の訪れを告げる風景です。

先日の竹灯籠キャンドルアートナイト、コンサートの写真も間もなくアップする予定です!お楽しみに!
posted by 天赦園管理人 at 14:00| 日記

2016年10月08日

本日の天赦園夜の竹灯籠 中止いたします

10月8日・9日に開催を予定しております キャンドルアートナイト 夜の天赦園 竹灯籠、

本日8日の開催は 中止 となりましたのでお知らせいたします。

13:00より開催関係者が集まって協議し、

予報が夕方より雨であること、暗いなか足元が濡れて滑りやすくなった場合の危険性、

オブジェの保護、ご協力いただくボランティア様へのご連絡等々考え合わせまして、

先ほど、大変残念ながら、中止の決定に至りました。大変申し訳ございません。

なお明日は開催出来る見込みです。たくさんの皆様のご来園を心よりお待ち申し上げます。

どうぞよろしくお願いいたします。


posted by 天赦園管理人 at 09:55| イベント(夜間開園)