2023年09月11日

栗の実

園内の栗の木に実がなりはじめました!季節は秋。

P1350417.JPG

とはいえ、まだまだ暑く、秋のお花ももう少し先・・・ということで、今回は園内の「三尊石」(さんぞんせき)をご紹介します!

「三尊」とは仏教用語で、仏様(真ん中)と、その両脇(脇侍)にひかえる菩薩様のことで、その様子を石組で表現したのが三尊石です。

苔山の三尊石。

P1350420.JPG

正面から見るとこんな感じ。この石の直線上には、宇和島城が位置しています。つまり、宇和島城の守りという意味の込められた三尊石なのです。

P1350421.JPG

園内の笹や竹は、伊達家の家紋「竹に雀紋」にちなんで植えられています。

P1350422.JPG

P1350423.JPG

P1350424.JPG

こちらは、園の西側中央あたりにある三尊石。園の守りです。

P1350425.JPG

P1350427.JPG

こちらは三尊石ではありませんが、とっても貴重な石。
お浜御殿時代に柿本人麻呂神社の手水鉢として使われていたものです。
烏帽子の形に似ているので「烏帽子石」(烏帽子手水鉢)と呼ばれていますが、もとは「えびす岩」と呼ばれていたようです。

P1350428.JPG

何がスゴイかというと、何とこの石、自然の造形でこの形になったというのです!もとは海中にあって、波であらわれて・・・この形になったという伝説が。江戸時代の人も「それはスゴイ!神様による造形だ!(?)」ということで、色んな人に珍重され、各地を転々として…最終的にお殿様のお庭にやってきたとか。

そして、宇和島藩5代藩主伊達村候(むらとき)公がこの石の由来を文書にしたためて・・・「この石はこういう由来のある貴重な石なので、後世の人も大切にしてね」との思いを込めて、これまた何と!タイムカプセルにして地中に埋められて・・・
それが明治時代(明治32年)に発掘されたのだそう。

さらに驚いたことに!一緒に入っていたこの石の図によると、手水鉢の上に、手前の四角い石(文字の書いてある石)が乗っかっていたのです!当時は恐らくそういう使い方だったのでしょう・・・でも、どうやって手を洗うんだろう・・・(手を洗うところが狭すぎ!)。

ご来園の際には、「なるほど〜これか!」と思いながらご覧になってみてくださいね!

ご来園、お待ちしております!

P1350429.JPG

続きを読む
posted by 天赦園管理人 at 15:57| 日記

2023年08月31日

NEW!

天赦園に続く道・・・・

P1350390.JPG

入口の門に至ると・・・・・・!何かが新しい!

P1350391.JPG

そうなんです!「開園」「休園」をお知らせする看板が新調されました!

P1350392.JPG

すっきりして見やすいです。

園内では夏と秋が同居中。ススキと青空です。

P1350397.JPG

サルスベリのピンクが目に鮮やかな景色はまだまだ夏が優勢な印象。

P1350398.JPG

昨日の雨上がりに撮影したので緑色に深みがあります。

P1350400.JPG

枯れ川辺り。

P1350401.JPG

春雨亭の湿気を防ぐために受付さんが障子を閉めてくださいました。

P1350402.JPG

園主の春山公(「春山」とは宇和島藩七代藩主伊達宗紀公の号です)が揮毫された天赦園碑。

P1350403.JPG

今日はタイミング良くミカンちゃんに至近距離で会うことができました。

P1350409.JPG

隣にいるのはひょっとしてカメ・・・!?「違うよ〜!葉っぱだよ!」

P1350410.JPG

池辺の灯篭の横には、面白い模様(形)の石が。東京土産として知られる人形焼のようなタッチの、着物を着た女の人の姿に見えなくもない・・・(見えます・・・?)

P1350414.JPG

最近はツアーのお客様もたくさん来てくださるようになり、うれしい限りです。外国からのお客様も増えてきました。

今、宇和島市観光物産協会さんでは、「きさいやうわじま!観光バスツアー助成事業」を実施中!市外発・お客様15名様以上の貸し切りバスツアーを対象に、日帰りツアーはバス1台あたり30,000円、宿泊ツアーはバス1台あたり50,000円の助成金の交付を行っておられます。詳細は下記のURLをご参考ください。


この機会にぜひ宇和島、そして天赦園へお越しください!

ご来園、お待ちしております!
続きを読む
posted by 天赦園管理人 at 10:40| 日記

2023年08月09日

本日午後休園します

台風の影響のため、本日午後は休園とさせていただきます。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
posted by 天赦園管理人 at 11:37| 日記

2023年07月18日

サギソウ+α

サギソウの開花がすすみました!

P1350343.JPG

今年は例年よりちょっと少なめ。

P1350347.JPG

先日刈ってもらって芝生がすっきりしてます!

P1350348.JPG

セミの合唱が聞こえるようになりました。北側の木にたくさんいるようです。

P1350357.JPG

今回もミカンちゃんに会えました。水面に鮮やかなオレンジ色を見つけると心が弾みます。

P1350351.JPG

今日はぐるぐる回って遊んでいました。

P1350353.JPG

ウォーターポピーのお花も開花。

P1350356.JPG

P1350355.JPG

暑いのでご来園時には熱中症対策をお忘れなく!

宇和島ではもうすぐお祭り!勇壮な牛鬼の姿が見れるのが待ち遠しいです。
posted by 天赦園管理人 at 14:16| 日記

2023年07月06日

夏到来!

株分けした区画にもキレイに菖蒲の苗が並びました。園路にはお馴染みの散水セットも。天赦園の夏の風物詩です。

P1350316.JPG

オレンジのノウゼンカズラのお隣に白いムクゲも咲きました!こちらも夏らしい風景。

P1350319.JPG

ハンゲショウがこんなに背高のっぽに育つとは。

P1350320.JPG

夏になるとよく鳥が水を求めてやってくる天赦園碑前の烏帽子岩。

P1350323.JPG

鬼が城連山を望むいつもの景色にも夏らしさが加わってきました。

P1350327.JPG

P1350328.JPG

苔が夏の涼(涼感)になります。

P1350329.JPG

P1350322.JPG

暑さが厳しくなりましたので、ご来園の際は熱中症対策をしっかりとってご散策をお楽しみください。

ご来園、お待ちしております!
posted by 天赦園管理人 at 14:09| 日記