2020年08月07日

夏の日さんぽ

蒸し暑い日が続いております・・・!

「暑い〜!」と思いつつ天赦園の門をくぐると・・・

サギソウの鮮やかな白がパッと目に入りました!

P1260916.JPG

涼やかで、しかも元気をくれるよう。

P1260918.JPG

ヤブランも可愛らしくそこここに咲いて目を楽しませてくれています。

P1260922.JPG

さぁ、園内一回りの旅へGO!

菖蒲畑では散水機が活躍中。

P1260927.JPG

この時は少し曇っていました。

P1260924.JPG

セミの大合唱の中、心地いい水音が響きます。シルバーさんが綺麗にお掃除をして下さった、養老の滝ミニです。

P1260929.JPG

見上げると、サンゴジュの赤い実がなりはじめていました!

P1260931.JPG

セミの鳴き声と水音を聞きながら、木陰の道を進みます。風に吹かれてモミジの青葉が優しく揺れています。

木々に守られているような、何とも心地よい中を一歩一歩進んでいきます。

P1260932.JPG

P1260933.JPG

宇和島といえば海のイメージが強いですが、山の美しさも格別。

池を回りつつ、色々な角度から、山々がおりなす多様な風景を楽しむことが出来ます。

P1260935.JPG

P1260936.JPG

P1260937.JPG

P1260938.JPG

山の雄大さを感じます。

P1260939.JPG

白いユリも咲き始めました。これから次々咲いてくれそうです。

P1260940.JPG

ここにもヤブランが!

P1260941.JPG

天赦園から見る宇和島城。今日はちょっと曇り空。

P1260944.JPG

『文藝春秋』9月号の「一城一食」は宇和島が舞台!お城や天赦園もご紹介いただいています。ご覧になってみてください。
posted by 天赦園管理人 at 16:34| 日記