2017年04月25日

白藤見納め、これからは紫の藤

今年もたくさんのお客様に楽しんでいただいた白藤も、もう見納め・・・

P4240022.JPG
撮影:尾崎太祐

しかし、これからは紫の藤が見ごろを迎えます。

まずは、園入口の紫の野田藤の様子からご紹介。宇和島藩5代藩主伊達村候ゆかりで、樹齢300年近くといわれる古い藤です。

P4240002.JPG
撮影:尾崎太祐

P4240003.JPG
撮影:尾崎太祐

だいぶ伸びてきました。

P4240004.JPG
撮影:尾崎太祐

P4240005.JPG
撮影:尾崎太祐

こちらは、江戸の亀戸天神から移したと伝わる藤。

亀戸の藤1.JPG
撮影:尾崎太祐

“上り”藤とは異なり、下に向かって紫の花が長く伸びる姿は、天からの雨の恵みを思わせます。

亀戸の藤2.JPG
撮影:尾崎太祐

亀戸の藤3.JPG
撮影:尾崎太祐

こちらは、紫の玉藤です。

紫玉藤.JPG
撮影:尾崎太祐

伊達氏が藤原氏の出であることにちなみ、園内には各所に藤棚が配されておりますので、せひご散策にいらしてください!

紫といえば、池辺のアヤメの紫も鮮やか。

P4240019.JPG
撮影:尾崎太祐

P4240035.JPG
撮影:尾崎太祐

オオデマリも可愛く咲きました。

オオデマリ1.JPG
撮影:尾崎太祐

オオデマリ2.JPG
撮影:尾崎太祐

最近天赦園に仲間入りしたミツマタ君2号。元気に育ってくれますように!

ミツマタ.JPG
撮影:尾崎太祐

ぜひご散策にいらしてください。お待ちしております!
posted by 天赦園管理人 at 14:49| 開花情報(野田藤)