2015年09月17日

春に行われた400年祭プレイベント 一夜限りの竹灯籠 の様子です

いよいよ秋の天赦園竹灯籠が近づいて参りました!

今年は宇和島伊達400年祭ということで、特別に、春にも一夜限定でキャンドルアートナイトを開催しましたが、

竹灯籠でライトアップされた天赦園の雰囲気、一体どんな感じなの?というお知らせも兼ねて、
春に行われた竹灯籠の様子を、とっておきの写真でアップいたします!

夜の天赦園へようこそ!ここは東入口。園入口の門への通路です。

DSC_0074.jpg

園内、明るい時間だとこんな感じです。

DSC_0010.jpg

だんだん日も暮れて・・・
潜淵館の向こうには宇和島城。

DSC_0014.jpg

DSC_0023.jpg

DSC_0015.jpg

DSC_0027.jpg

DSC_0030.jpg

園内には芝生の広場があり、ここがメインオブジェの設置場所となります。

DSC_0056.jpg

400年プレイベントとして行われた一夜限りのキャンドルアートナイトのメインは、宇和島城をバックに浮かび上がる400の文字。

800_0428.jpg

「オォ〜!」と皆さん写真をパシャパシャ。

800_0414.jpg

さて、いよいよ間近となった今年の秋は・・・

これまで竹の枠組みのみだった竹ドームに、「未来・夢」をテーマに描いていただいた絵を張っていただいたり、飾り付けていただく予定です!

市内の中学・高校美術部の皆さま、絵画教室様にご協力をいただいております。本当にありがとうございます!

今年は色とりどりで多様なアートが楽しめそうな予感がしております。詳細はこちら!

2015天赦園竹灯籠.jpg

乞う、ご期待!
posted by 天赦園管理人 at 16:02| イベント(夜間開園)