2014年07月03日

見どころ 陰陽石

陰陽石とは、男性・女性の生殖器の形をした石(陽石が男石、陰石が女石)のことで、不思議な力をもつ(現象を生じる)ものとして古くから祀られてきたのだそうです。

天赦園内には、子孫繁栄を願って、2組の陰陽石が配されています。

1組は中ノ島に、もう1組は潜淵館の露地にみられます。

まずご紹介するのは、中ノ島の陰陽石。

遠景です。

P1030865.JPG

こちらが陰石。

P1030864.JPG

こちらが陽石です。

P1030862.JPG

つづいて、潜淵館露地の陰陽石。左が陽石、右が陰石。

P1030861.JPG

江戸時代のお殿様たちにとって、お家の存続は何よりも大切なこと。

そのための子孫繁栄を願う気持ちが、園内随所に散りばめられています。
タグ:陰陽石
【見どころマップ解説の最新記事】
posted by 天赦園管理人 at 14:59| 見どころマップ解説