2019年07月03日

今週土曜日のNHK「民謡魂」、舞台は宇和島・南予!

ようやく梅雨入りしましたが、激しい雨となることもしばしば・・・。自然のバランスが崩れてしまってきていることを否応なしに感じさせられます。

小雨のなか撮影してきたアジサイです。潤ってみずみずしい。バランスがとれていることの大切さ、ありがたさが身に沁みます。

20190702あじさい.JPG

昨年の西日本豪雨から、もうすぐ1年。

ふるさとの再生に向け、歩みは続けられています。頑張っておられる方が本当にたくさんいらっしゃいます。


今週土曜日放送 NHK「民謡魂 ふるさとの唄」の舞台は宇和島!

民謡を通じて、宇和島・南予・愛媛の魅力を全国に発信し、また、地元の魅力を再発見することにもつながる番組。

先月行われた公開収録も大好評だった模様です!「民謡ってスゴイ!」という感想をあちらこちらからお聞きしました。

民謡には、そこで日々を生きる人びとの思い、“ふるさと”そのものが詰まっていて、そうした唄に込められた先人の暮らしや思いを大切に受け継いできた伝統があります。そしてそれらは、力強いもの、楽しいもの、しっとりしたものなど、実に多様・・・

私も収録に参加させていただいたのですが、「ああ、ここはこんなにも魅力的なところだったんだな」「民謡ってこんなに素敵なものだったんだな」と、あらためて感じさせられました。

番組内では、幕末の四賢侯として知られる伊達宗城公&“提灯屋 嘉蔵さん”による黒船建造プロジェクトの劇もあります!こちらはユーモアも満載!

放送は、7月6日 土曜日  NHK総合 午後3:05分〜午後3:50分

内容詳細はコチラ!


ぜひご覧になってみてください!

続きを読む
posted by 天赦園管理人 at 11:42| 日記