2016年04月20日

英国軍艦サラミス、天赦園の池を走る!

今年はダブルで150年の記念の年。

一つは、天赦園が完成して150年!もう一つは、英国公使パークスの乗った軍艦、サラミス号が宇和島にやって来て150年!

今日の天赦園では、このダブルな150年に関連したイベントが、宇和島信用金庫様の主催のもと、市内の幼稚園児と保護者の方をお招きして開催されました。

P4200054.JPG

P4200073.JPG

子どもたちには、天赦園の園主、伊達宗紀公が主人公の絵本(うわしんNEXT100プロジェクト実行委員会制作『伊達宗紀公物語 ─天が赦した長寿大名─』(宇和島信用金庫発行))がプレゼントされ、

大村仁志さん(宇和島市 大村教材)ご製作のパークスの乗艦・サラミス号と、前原巧山が造った蒸気船の模型が、天赦園の池を走りました。

P4200030.JPG

P4200063.JPG

IMG_2577.JPG
撮影:本田耕一

P4200058.JPG

お天気も良く、紫の藤も見頃です。

こちらは、江戸の藤の名所として有名な、亀戸天神社から移植されたと伝わる藤。枯れ川の末にあります。

P4200038.JPG

P4200046.JPG

上り藤は、白い太鼓橋だけでなく、紫の上り藤もあるんですよ。奥の藤棚がそうです。

玉藤と野田藤.JPG

紫玉藤(紫上り藤).JPG

まだまだ見頃は続きます。ぜひご来園ください。お待ちしております!
posted by 天赦園管理人 at 16:30| 開花情報(野田藤)